• コツをネットで

    古びた椅子

    最近は、100円ショップで小物などを買い、塗装しておしゃれにすると言う人が増えました。現在、多くの人がDIYでやっているのが、100円ショップの時計を塗ることです。

    Read more
  • 質を良くする

    古びた家具

    オイルステインはホームセンターやDIY用品の専門店で販売されています。価格は、数千円程度です。大量に販売されていることが多いので、小分けにして使用するといいでしょう。

    Read more
  • 気をつける

    窓辺の棚と椅子

    DIYの際にペンキなどを使って家具を塗装やしていく場合、どうしても色が周りに飛び散ってしまう可能性があるのです。塗装を行う場所によっては広く場所を確保し、周りにシートをはりめぐらすことで周辺をカバーする必要があります。

    Read more

DIYを楽しむ

広々としたリビング

電気代が安くて発色も良いLED蛍光灯を購入しませんか?より性能が高いものを探しているのであれば、こちらがおすすめですよ。

塗装の歴史は古くDIYの習慣よりも昔から有りました

塗装の歴史は古く、例えば日本では約二千年前から漆が使われてきました。但し極初期の塗料の使い方は色を塗るという塗装ではなく強度維持などの機能性塗料としての役割が主でした。但し時代とともに塗装による色彩効果は力の象徴や美的な意味合いを加える事になっていきます。但しスプレー塗装が始まったのは意外に新しく20世紀に入ってからです。1923年にアメリカで開発されたスプレーは仕上がりの美しさから日本でも数年で導入されるようになりました。 DIYという言葉は更に新しく1950年代のイギリスで誕生しました。勿論本来のDIYの概念である自分の手で作るという行動は有史以来ずっと有りましたが、ライフスタイルとしてのDIYは新しい物です。当然DIYに於ける塗装もこの時から登場しました。

自然な仕上がりで初心者でも扱いやすいステイン塗料が好まれています

オイルステインには浸透性が有るために塗装する際の刷毛の伸びが良い点や刷毛ムラも生じにくくなる為、DIY初心者でも綺麗に仕上げることが可能な点が好まれています。また如何にも塗装色といった原色系統の塗料と違いステイン塗料の場合ナチュラルな仕上がりになる為に、DIY特有の手作り感を醸しだします。但しこの塗料を利用する場合最後にニスで仕上げるようにしましょう。ステイン塗料は塗膜を作らない為にそのままでは色移りが生じることが有るからです。 DIYに於いては少しずつ扱いやすい手法が普及するに伴い、誰で物づくり楽しめるようになってきています。